大西洋側の芸術を研究している方に水漏れ修理を依頼され

先日水漏れ修理を依頼されたのですが、その方のお宅がとても印象に残っています。
何やら太平洋側の芸術などを研究している方らしく、
ラテンアメリカの文化の著書や絵画などがたくさん飾ってありました。
修理に伺うのは一般家庭や企業がほとんどなので、
こういった特殊なお仕事をしている方のお宅へいくとつい物珍しげに見てしまいます。
修理箇所は台所です、蛇口が壊れてしまったために、水が止まらなくなってしまいました。
幸いなことに、ただの老朽化によるものだったので、部品交換のみの処置でした。
持っていくつかの部品のなかで同じものがあったので、
事務所に取りに戻ることなくスムーズに修理できました。
依頼主は教授肌というか、非常に物腰が柔らかで親切な方でした。

地中海気分でダイビングでも神奈川だし…

今年はバルセロナに行きたい、と宣言したいのですが、
実は貯金がまだ足りないんですよね。
というのも今年はダイビングを神奈川に習いに行っておりまして、
その費用が結構かかっているからなんです。
なんとか切り詰めれば行けなくはないんですが、果たして休みが取れるのかどうか…。
地中海気分でダイビングなら神奈川でもできるか…と半分あきらめモード。
来年もありますしね。
ダイビングだけでなく芸術作品も観に行きたいのでとにかく節約しようと思います!

リオ五輪はレスリングだけ観ようと思っています

いよいよ今年は夏にリオ五輪が開催されますね。
最後の出場になるかもしれない霊長類最強の女、吉田沙保里さんの活躍を観るのが楽しみです。
スポーツ選手は本当にすごいと思いますが、
私はレスリングくらいしか興味がないため、
正直民放がオリンピック一色になるのは少々つらいところ。
その中でもテレビ東京はやってくれそうですが、
好きな番組をずっとやってくれるわけでなし。
ケーブルTVでも申し込みしようかと考えています。